大垣(エビス食堂)昭和の雰囲気が残るとんかつ店

大垣駅近くにある「エビス食堂」は、昭和の雰囲気が残るとんかつ店です。

レトロ食堂に必ずあるショーウインドウ。とんかつを中心としたメニュー。

落ち着いた店内。

とんかつ定食とビールを注文。

カテゴリ

食文化 大垣

この記事を参照している用語

大垣 岐阜

大垣(割烹旅館「菊水」)戦前は料亭

大垣城近くにある割烹旅館「菊水」。地元の方の話によると戦前は料亭を営んでいたそうです。

鉄筋コンクリート造りでありながら、みごとな和風の佇まいです。

夜の様子。

部屋はとにかく広いです。

カテゴリ

旅館 大垣

この記事を参照している用語

大垣 岐阜

大垣(エグロ会館)ビリーヤード

大垣市郭町にある大垣城。名実ともに城下町大垣のシンボルです。

その大垣城の前にビリヤード場のエグロ会館があります。

1階には、ビリヤードエグロの看板。

「玉突」。

カテゴリ

娯楽文化 大垣

この記事を参照している用語

大垣 岐阜

大垣(うどん「鶴丸」)創業明治17年

大垣駅北口から約200m。林町2丁目にある鶴丸食堂。雰囲気のある建物です。

うどん、丼物が中心のメニューです。

創業明治17年。創業当時からのうどんの値段の移り変わりが掲示されています。幕末は18文、終戦直後は15円です。

てんぷらうどんを注文。

カテゴリ

食文化 大垣

この記事を参照している用語

大垣 岐阜

大垣(お城街のひち屋)金融品 貸流品

お城街※1 のある城南アパートの西側。ひち屋の看板が見えます。

ひち屋の入口。

入口の看板に、「金融品 貸流品 廉売」と書かれています。

別の金融の店。

大垣(お城街)レトロな呑み屋街

今回は、大垣(岐阜県大垣市)の町並みを散歩します。
大垣城の東側。城南アパートの建物。

1階に、レトロな呑み屋街があります。入口右側には、喫茶「古城」。

看板の右側の「街」の文字が隠れて見えづらくなっていますが、「お城街」と読み取れます。

和風の飲み屋が連なります。

カテゴリ

飲食街·横丁 大垣 お城街

この記事を参照している用語

お城街 大垣 岐阜

この記事を参照している記事

大垣(高屋町の小路)スナックの看板が郷愁を誘います

大垣駅前の高屋町に、ラーメン店や居酒屋、スナックが並ぶ一画があります。

2本ある小路のうちの西側の小路。

二階部分に手すりのある建物。

紫色のスナックの看板が郷愁を誘います。

カテゴリ

飲食店舗 大垣

この記事を参照している用語

大垣

大垣(遊廓跡地の古い民家)面影が残る建物

旭遊廓跡地には、当時の面影を伝える残る古い建物がわずかに残っています。

古い建物は、西側の通りに残っています。

「売物件」の札の立つ古い建物。

花街の風情が残っています。

カテゴリ

遊廓·遊里 大垣

この記事を参照している用語

旭遊廓 大垣

大垣(旭遊廓跡地)電柱に「廊」

今回は、大垣(岐阜県大垣市)の町並みと風俗を散歩します。
全国遊廓案内*1 によると、大垣市藤江町には、旭遊廓がありました。*2
現在は、遊廓の面影は残っていませんが、遊廓の敷地らしい道幅の広い道路が南北に2本通っています。

「旭廊支」と書かれた電柱番号札。(「廊」ではなく、「廓」だと思われます。)

東側にもう1本の道路。

こちらの電柱番号札は、「旭廊東分」となっており、このあたりが遊廓の東側のエリアだったと考えられます。
同じ中部電力管轄の清水市でも、遊廓跡地に「廊」と書かれた電柱のプレートを見かけました*3。

【参考文献】
*1 南博:近代庶民生活誌(三一書房,1993)P.85 「全国遊廓案内」
*2 大垣市:大垣市史(大垣市,2009)付図「昭和12年大垣商工街図」
【参考記事】
*3 風俗散歩(清水):「廊」と書かれたプレート(2011.11)