神栖(石材店)ちんこ石があります。

神栖から潮来有料道路で潮来方面へ向かい、鰐川を渡ってすぐのところに石材店の展示場があります。

仏様の手と思われる石のオブジェなど、さまざまな石材の見本が展示されています。

その中で、ひときは目をひくのが、こちらのちんこ石です。亀頭の部分の皺がリアルに再現されています。

ペニスの反り具合もGOODです。残念ながら、まんこ石はありませんでした。

神栖(高速バス停留所付近)鹿島セントラルホテル前

今回は、神栖(茨城県)の町並みと風俗を散歩します。神栖は昭和30年代に鹿島臨海工業地帯が出現し、大きく発展しました。神栖へは最寄の鉄道が無いため、東京駅から高速バスに乗り、鹿島セントラルホテル前で下車しました。遠くに鹿島臨海工業地帯の赤と白の縞模様の煙突が見えます。

国道124号線。道路の幅が広いのが神栖の特徴です。

西へ向かうと水郷有料道路(左)と国道124号線(右)が分岐します。

国道124号線沿いには、飲食店、コンビニ、銀行などが並びます。このあたりが町の中心部です。鹿島セントラルホテル(写真左)など、結婚式ができるような大型のホテルもあります。