巣鴨(おとめ湯)中庭のある銭湯

巣鴨駅近くにある銭湯のおとめ湯。
1954年に創業し、中庭のある銭湯として親しまれながら、今年6月に60年の歴史に幕を下ろしました。*1

正面入り口の唐破風・蒔絵は、当時の銭湯経営者が華やかさを競った名残です。*1

内部の様子(9月1日の見学会にて撮影)。

洗い場からは、中庭を鑑賞することができます。

【参考文献】
*1 東京新聞 2013年8月18日

巣鴨(南口一番街のスナック)長屋風の建物

「巣鴨駅南口一番街」の南側は、飲み屋街になっています。

1階にスナックが入居し2階が居住スペースとなっている長屋風の建物。

昭和レトロなスナック店が連なります。

道を挟んだ反対側のビルの1階にもスナック店が入居しています。

巣鴨(地蔵通り商店街)赤パンツ

今回は、巣鴨(東京都豊島区)の町並みと風俗を散歩します。
「もてなしの街」をコンセプトに掲げる巣鴨において、巣鴨地蔵通り商店街は、昔ながらのもてなしの心を大切にした商店街として愛され続けています。

巣鴨でかつて一大ブームとなった、赤パンツの店。

赤いパンツ。

さまざまな赤い下着が販売されています。