早岐(コンクリゴミ箱)保存状態良好

田子ノ浦バス停近くの道路脇。

コンクリート製ゴミ箱が残っています。

金属製の上蓋もしっかりとついています。

全面の開口部分の木材の取っ手部分も残っています。福井県立博物館のコンクリゴミ箱※1 と同等の保存状態です。

早岐(月見町遊廓跡)田子ノ浦バス停奥

今回は、早岐(はいき、長崎県佐世保市)の町並みを散歩します。
現在の田子ノ浦バス停奥には、月見町遊廓があって、4軒の貸座敷があり、小さいながらも遊廓を形成し、30人ほどの娼妓(酌婦)が抱えられていました。*1

遊廓の入口。*1

入口には門柱が建っていました。(現在は撤去されています。)*1

遊廓の入口からはいると、田子ノ浦バス停奥からの道に合流します。

■カテゴリ 早岐 月見町遊廓 遊廓·遊里跡

■参考文献
*1山口日都志: 女性哀史 佐世保遊里考 (芸文堂,2017)

P.160-P.163 早岐と相浦が佐世保の副都心であり、早岐は商業と鉄道の街として重要な役割を果たし、

■この記事を参照している記事