全年代 > 18世紀 > 1760年代(明和) 1750年代(宝暦) 1770年代(安永) 1780年代(天明) 1790年代(寛政) 1720年代(享保) 1730年代(享保~元文) 1700年代(元禄~宝永)

藤沢(永勝寺の遊女の墓)藤沢宿小松屋の墓地。

藤沢市の本町四丁目の永勝寺に、藤沢宿があった頃の遊女の墓があります。

<…

人形町(金刀比羅宮)芳町芸妓組合、新田新作が寄進。

中央区日本橋中洲11−1にある金刀比羅宮。
江戸時代の明和8年(1771)に…

丸の内(名古屋城展示室)三遊廓。享元絵巻。

尾張徳川家の居城だった名古屋城。天守閣5階の展示室に、徳川宗春が築いた町並…

水郷田名(蚕影山神社)「相模の三マラ」。巨大な男根石。

かつての堀の内集落の中心地に蚕影山神社があります。

県道48号線の半在家バス停近くに、半在家山王神社があります。

田名地区にある田名八幡宮の裏手にある祠の脇に、じんじい石、ばんばあ石、めか…

四ツ谷(「せきとめ神」の祠)鮫が橋地名発祥の地。

JR四ツ谷駅から大通りを迎賓館を左手に見ながら南へ。まもなく赤坂御所の鮫が…

長崎丸山(中の茶屋稲荷社)遊女・冨菊の銘。

江戸中期、寄合町の遊女屋築後屋は、次第に勢力をのばし「角の築後屋」「中の築…

戸塚(踊り場)猫の供養のための碑。猫の踊り場伝説。

戸塚駅からバスに乗って約5分。「踊り場」というバス停があります。同じ場所に…

竹ノ塚(大鷲神社の石垣)吉原関係者寄進の石垣。

大鷲神社の石垣には、寄進者の名前がたくさん刻まれていますが、その中の一つに…

竹ノ塚(花畑の大鷲神社)酉の市の元祖。江戸時代。

今回は、竹ノ塚(東京都足立区)の町並みと風俗を散歩します。
酉の市は江戸…

中野(正見寺)笠森お仙の墓。絶世の美人。

JR東中野駅近くにある正見寺。

今回は、音羽(東京都文京区)の町並みと風俗を散歩します。
護国寺の門前す…

根津(遊廓跡)女性に縁の深い土地。明治21年に洲崎に移転。

今回は根津(東京都文京区)の町並みと風俗を散歩します。
「明治の東京」*1…

西新宿(熊野神社)十二社という地名でした。

新宿中央公園に隣接する場所に熊野神社があります。このあたりは、かつては十二…

吉原(大鷲神社の酉の市)有名人の売約済みの札。

大鷲神社では、今年の酉の市が行われていました。熊手には有名人の売約済みの札…

品川(海蔵寺)品川遊廓があった時代の投込寺。

品川には、たくさんの寺がありますが、その中で、投込寺と呼ばれている寺が海蔵…

洲崎(洲崎神社)洲崎の名を残す静かな神社。

今回は、洲崎(東京都江東区)の町並みと風俗を散歩します。
木場駅からすぐ…