全国 > 広島県 > 木江

木江(神峰山)頂上から瀬戸内の眺めを堪能できます。

今回は、木江(広島県豊田郡大崎上島)の町並みと風俗を散歩します。前回散歩した大崎下島の大長(おおちょう)港から大崎上島の天満桟橋までは、高速船で14分です。
まず、大崎上島の最高峰、神峰山 (452.6m)に登ります。登山口である金剛寺から山道に取り付きます。

1時間弱で頂上の展望台に到着します。頂上からは、瀬戸内の眺めを堪能できます。
南側には、本州四国連絡橋(来島海峡大橋)と四国(今治)方面が見えます。手前に見える島は、左から柏島、肥島、大下島(おおげしま)です。

北東方向には、大島上島の東野地区(鮴崎(めばるざき)方面)が見渡せます。写真の左上に、生野島、竹原方面が見えます。

眼下には、深い入江状となっている木江港が見えます。高速船が着いた天満桟橋などの天満地区は、手前の山の斜面で隠れて見えませんが、入江の北側の宇浜地区の一貫目桟橋や造船所が見えます。

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。