-全国 東京都 > 台東区 上野 1アメ横 2アメ横センター地下食品街 3アメ横のおとなのおもちゃ屋さん 4オオクラ劇場 5オオクラ劇場 6カレー専門店「クラウン」 7キムチ横丁 8キムチ横丁のトイレ 9キムチ横丁の通路 10ゲイバー街 11パチンコ関連企業 12ビデオボックス 13ビル街のラブホテル 14ラブドールのショールーム 15レンタルルーム 16三軒長屋の商店の看板建築 17不忍池 18五條天神社の奉納額 19佐竹商店街の看板建築 20前田モスリン店 21吉原の妓楼「三浦屋」の再現展示 22吉田屋モスリン店 23大人のコンビニ店 24大正期の下町の町並みを再現展示 25寿湯 26燕湯 27犬糞看板 28玩具問屋「上野屋」 29男ビデオ店 30純喫茶「古城」 31老舗洋食店「とうかい」 32聖天島のひげ地蔵 33芳賀書房
すべてのジャンル > 生活 > 信仰 寄進

上野(五條天神社の奉納額)に待合の店名。大正十五年。

上野公園にある五条天神社。不忍池がすぐそばにあります。

大きな奉納額(大正十五年と記されています。)

奉納額の右側のほとんどは、待合の店名です。

江戸時代から明治時代にかけて、不忍池畔には、待合茶屋がありました。「東京新繁盛記」には、「名はすなわち茶店にして、その実はみずから酒肉を売るものあり。これを呼んで酔茶店と謂うもまた可なり。あるいは妓と客とを宿し、比翼の枕を貸すものあり。」との記述があり、こうした宿泊は、明治8年頃から盛んになりました。*1

左側には、見番や料理屋の名が書かれています。

【参考文献】
*1 遠藤鎮雄:百年前の東京風俗探訪(学芸書林,1976)P.78-P.79

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です