玉川村(駅近くの楼閣)元料理店の建物

駅から県道102号線(長沢水戸線)を少し行くと、料理屋だったという楼閣*1 があります。

玄関があったと思われる*1 建物の側面。

料理店の入り口*1

料理店と書かれた納税証が残っています。

【参考文献】
*1 木村聡:赤線跡を歩く(筑摩書房,2002)P.164-P.166

ジャンル・市区町村

赤線·私娼跡 玉川村

この記事を参照している用語

玉川村

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。