料亭きよし: 料亭きよし ホームページ (料亭きよし,) リンク

先代、小林たつは大正7年に、玉の井の洋食屋「改進亭」の長女として生まれました。そこは荷風散人ゆかりの地、木村荘八の挿絵の世界が広がっていたことでしょう。事実、荷風ら文豪・文士たちも出入りしていたようです。 戦災後向島に移り、昭和24年に屋号を「きよし」として開業いたしました。以来50有余年、この地で建物もそのままに料亭を営んでまいりました。