千秋社: 厚木市の昭和史 : 変わりゆくまち・くらし 写真集 (厚木市の昭和史編集委員会,)

P.169 鮎漁と花柳界 昭和30年代まで、鮎漁と養蚕は、厚木の観光・産業を支える大きな柱であった。多くの料亭に出入りする芸者衆は、最盛期には100人近くを数えたという。 P.173 厚木大手町花柳街 (昭和12年、鈴村茂「常識絵画集」其五所載)

この文献を参照している記事