日本の水系 > 荒川水系 > 石神井川水系 東京の水系と水路音無川 1土手通り 2ホテルあすか 3扇屋 石神井川 4板橋 千束堀川 5おはぐろとぶ跡 6おはぐろどぶ跡 7おはぐろどぶ跡 8大文字楼跡地
ベクタ地図1-1 石神井川水系の水路
ベクタ地図1-2 石神井川水系

石神井川水系の水路

石神井川水系

東京の水系と水路

王子(ホテルあすか)レトロな看板が残っています。

飛鳥山公園(写真奥)の南に建つゲストハウス。

<…

吉原(おはぐろどぶ跡)ソープ街周辺の段差。

かつての吉原遊廓であった吉原ソープ街の外周部分はおはぐろどぶと呼ばれた堀が…

吉原(おはぐろどぶ跡)段差が残っています。

とおはぐろどぶ跡(水道尻側)。

今回は、板橋(東京都板橋区)の町並みと風俗を散歩します。
板橋旧中山道が…

吉原(おはぐろとぶ跡)黒くなっている石。

かつての吉原遊廓は「おはぐろどぶ」という掘で囲まれていましたが、現在も周辺…

吉原(土手通り)吉原遊廓への道。当時の日本堤。

江戸時代、三ノ輪から浅草まで音無川が流れていて、その土手は日本堤と呼ばれて…

吉原(大文字楼跡地)吊橋があった場所。現在は吉原公園。

吉原の通りに面して、吉原公園がります。ここは、かつての吉原遊廓の大籬(おお…

王子(扇屋)江戸時代から続く茶屋は、現在は売店になっています。

王子駅前を流れる音無川。現在は、音無親水公園として整備されています。
こ…