全国 東京都 > 足立区 北千住 1物干竿の風景 2トタン建築 3毎日通りのレトロ電柱 4三階建て家屋 5千住本氷川神社 6商業ビルの通路 7梅の湯 8毎日通り飲食店街 9牛乳配給所 10江戸前「双子鮨」 11中川屋本店 12芸者新道 13遊廓跡地の電柱標識 14金の湯 15金蔵寺の遊女の供養塔 16駅前の商業ビル 17駅前の路地 18元宿堤稲荷神社 19お化け煙突跡 20タカラ湯 21千住柳町赤線跡 22大門商店街 23大黒湯
すべてのジャンル > 歴史・社会・都市 > 歴史 産業

北千住(お化け煙突跡)煙突は遊戯施設として小学校に保存。

お化け煙突は、解体されましたが、その一部は千寿双葉小学校のすべり台として保存されています。
千寿双葉小学校は平成17年4月に千寿第三小学校と元宿小学校の統合により誕生し、1年間は元宿小校舎(千住桜木町)を使用し、平成18年に千寿第三小跡地(千住大川町)に建つ新校舎に移転する予定です。

運動場の木々の中にすべり台があります。

近くで見ると頑丈そうに見えます。

すべり台の裏にはプレートが取り付けてあり、次のように書かれています。
「四本煙突記念 通称千住のお化け煙突として親しまれてきた東京電力の四本煙突が解体されるにあたり、その一部(下部、直径6m重量約3t、半円分)の寄贈をうけた。これをながく本校にとどめ児童の遊戯施設として設置し記念とする。昭和40年1月」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です