-全国 > 熊本県 > 八代 1住吉神社 2紺屋町遊廓跡 3元検番跡地 4キャバレー白馬 5繁華街のサウナ 6ちとせ湯 7河童のオブジェ

八代(河童のオブジェ)河童渡来の伝承の地

河童の起源には諸説ありますが、その一つは、「河童たちは中国の黄河上流から海を渡り、九州の八代の球磨川河口に上陸して棲みついた。」という渡来説です。*1*2
球磨川沿いには、「河童渡来碑」がありますが、さらに、町のいたるところに河童のオブジェなどがあります。

居酒屋の脇にある巨大な河童のオブジェ。

居酒屋の建物の壁面には、河童とともに人間の女性も描かれています。

何ともエロい姿です。

【参考文献】
*1 和田寛:河童伝承大事典(岩田書院,2005)P.605
*2 黄桜株式会社:黄桜ホームページ 黄桜ギャラリー「かっぱの起源

コメントよろしくお願いします。