全国 > 神奈川県 > 横須賀市 横須賀皆ヶ作安浦柏木田 佐野町2丁目 1妙栄寺
すべてのジャンル > 信仰・趣味 > 信仰 墓・供養塔

柏木田(妙栄寺)色っぽい戒名。小説「血族」。

山口瞳さんの小説「血族」によると、主人公の私(山口瞳さん本人)の母の生家(羽仏家)は、柏木田遊廓で女郎屋を営んでいました。「血族」には、羽仏本家の菩提寺の妙栄寺が登場します。*1

墓地は、石段を登った小高い丘にあります。

羽仏本家の墓のあるあたり。

山口瞳さんの母方の祖父母の墓。
「血族」の中で、山口瞳さんは、「この墓の右側に、ぐんと小さくなった墓が並んでいて、女郎と思われる「紅顔院妙裏日艶信女」という戒名、番頭か妓夫太郎と思われる「快楽恒然信士」という戒名が刻まれていて、この色っぽいとしか言いようのない戒名に私は慄然とした。」と述べています。*1
付近を探しましたが、それらしき墓石は見あたりませんでした。

【参考文献】
*1 山口瞳:血族(文芸春秋,1979)P.185-P.186

タクソノミー(分類)

墓・供養塔 佐野町2丁目

関連記事(「信仰」「横須賀市」)

柏木田(妙栄寺)色っぽい戒名。小説「血族」。

コメントよろしくお願いします。