-全国 > 神奈川県 > 川崎市川崎区 川崎 1旅館と思われる古い建物 2立て看板 3小町横丁 4駅前のラブホテル 5宗三寺の遊女の供養塔 6堀の内のスナック 7商店脇の小路 8キャバレー跡 9ロンドンA館 10川崎宿 11川崎宿の模型の展示
すべてのジャンル > 生活 > 信仰 墓・供養塔

川崎(宗三寺の遊女の供養塔)川崎貸座敷組合。

川崎遊廓は、元東海道五十三次中の川崎宿の宿場女郎であったものが、明治37年に現在の指定地へ移転したものです。*1
宗三寺の墓地の西側の角に、遊女の供養等があります。

供養等には、「川崎貸座敷組合」と刻まれています。

高塚、藤屋、三浦屋、金波楼、太田屋、三好楼、三日月楼、など、「全国遊廓案内」*1 に記載されている楼名が確認できます。

川崎今昔会が建てた供養の碑(裏側)。

【参考文献】
*1 南博:近代庶民生活誌 第14巻(三一書房,1993)P.34「全国遊廓案内」

コメントよろしくお願いします。