千駄ヶ谷(旅館跡)旅館街の名残

千駄ヶ谷の鳩の森神社近くに、千駄ヶ谷が旅館街だった頃に営業していたと思われる旅館の看板があります。
1959年の住宅地図*1 を見ると、旅館「喜鶴(きかく)」と記されています。

現在は、営業していません。

看板は、「旅館」でしたが、その後「ホテル」として営業していたようです。

現在は、周囲に旅館街の面影はありません。

【参考文献】
*1 住宅協会:渋谷区東部(住宅協会,1959)P.4

カテゴリ

旅館 千駄ヶ谷

この記事を参照している用語

千駄ヶ谷

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。