全国 > 福井県 > 三国 1出村遊廓跡 2妙海寺 3山田牧場の牛乳箱 4松ヶ下 5白ポスト 6松ケ下西光寺 7見返り橋 8遊女の墓の玉垣

三国(妙海寺)遊女「豊田屋歌川」の句碑

三国町山王にある妙海寺。ここに、豊田屋歌川の句碑があります。

「豊田屋歌川(とよだやかせん)」は、三国の遊女にして俳人(俳号を哥川)のことで、江戸時代中後期に活躍しました。*1

歌川の代表作「奥底の知れぬ寒さや海の音」。心にしみる名句です。*1

歌川の墓とされる豊田屋の墓。歌川の法名とされる「釈尼妙春」が刻まれています。

【参考文献】
*1 久保悌二郎 :遊女・豊田屋歌川(無明舎出版,2011)P.7,P.83,P.103-P.109

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です