全国 > 東京都 > 台東区 根岸鶯谷浅草橋浅草上野吉原 浅草一丁目 1尾張屋本店 2三定 3アリゾナキッチン 4蛇骨湯 5フランス座 6古物商店 7外国人用ゲストハウス 8大人のオモチャ屋 9神谷バー 10仲見世 11浅草オペラ「女軍出征」上映 12日本最初の常設活動写真館「電気館」開業
すべてのジャンル > 娯楽・レジャー > 外食 洋食

浅草(アリゾナキッチン)永井荷風に愛された洋食屋。

浅草の洋食屋の「アリゾナキッチン」。

永井荷風に愛された洋食屋です。
荷風は、昼の12時頃に来店し、入口に向かってすぐ左横の席に腰をおろし、水がわりにビールを飲みました。*1

店内には荷風先生の写真が飾られています。

荷風先生が好んで食べていたチキンレバークレオール(若鶏とレバーの煮込み)。*1

【参考文献】
*1 永井永光,水野恵美子,坂本真典:永井荷風ひとり暮らしの贅沢(新潮社,2006)P.67

参考文献

*1 葛城峻 横浜花街史稿 制作のための準備資料集 2013

タクソノミー(分類)

洋食 浅草一丁目

関連記事(「外食」「台東区」)

上野(純喫茶「古城」)ステンドグラスが美しい老舗喫茶店。
鶯谷(とんかつ店「とん平」)戦後開業の老舗。
浅草橋(すし栄)かつては銀座で数店舗をれん分け。
浅草橋(老舗やきとり店)篠塚稲荷神社の隣。
浅草橋(美家古寿司本店)創業は文化年間。風情のある路地。
上野(老舗洋食店「とうかい」)小ぶりながらも味は絶品。
上野(カレー専門店「クラウン」)王冠のマークが目印。
浅草(尾張屋本店)明治3年の創業。荷風が通った店。
浅草(正直ビアホール跡)昭和の初期から続く名店。
浅草(三定)日本最古の天ぷら老舗。特大メニュー。
浅草(食堂「筑波」)2階部分に大看板。手作り感のある暖簾。
吉原(カツ専門店「日の出」)GHQからの手紙。
鶯谷(鍵屋)江戸時代創業の居酒屋。黒板塀に徳利。
吉原(土手の伊勢屋)明治22年、吉原大門に創業。
浅草(どぜう「飯田屋」)永井荷風がよく訪れた店。
浅草(アリゾナキッチン)永井荷風に愛された洋食屋。
浅草(神谷バー)電気ブラン。浅草の近代百年の盛衰。
吉原(桜鍋料理の専門店「中江」)明治38年創業。

コメントよろしくお願いします。