丹波山(飲食店)二十才未満の者おことわりの鑑札があります。

今回は、丹波山(山梨県)の町並みと風俗を散歩します。JR奥多摩線の終点の奥多摩駅で下車し、そこから、丹波行きの西東京バスを乗りついで約1時間で丹波山に到着します。
蚊取り線香のホーロー看板が出迎えてくれました。

バス停の近くにかつて飲食店だったと思われる建物があります。

2階の窓の部分に竹や鳥などの図案が彫り抜かれています。

1階の柱に残っていた鑑札。「二十才未満の者はおことわりします。上野原警察署」「営業時間は午後11時までなので、ご協力ください。」「山梨県公安委員会」と書かれています。
同様の鑑札は、旧カフエー街の古河水戸で見かけたことがありますが、こちらのお店でも女性による接客サービスがあったのではないでしょうか。

ジャンル・市区町村

飲食店舗 丹波山

この記事を参照している用語

丹波山

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。