東京都歴史文化財団 江戸東京たてもの園 解説本 2003

丸二商店

P.56-P.57 丸二商店は、現在の千代田区神田神保町に昭和初期に建てられた看板建築と呼ばれる形式を持つ建物である。丸二商店裏には、創設時から隣接していた長屋を復元した。長屋とはいくつかの小規模な住戸を横に連結して建てられる住居である。長屋の復元にともない、丸二商店横にあった路地の情景も再現している。

この文献を参照している記事

武蔵小金井(防火用水と木製ゴミ箱の展示)丸二商店。