全国 東京都 > 豊島区 池袋 1デリヘル 2ロサ会館 3シネロマン池袋 4三業通り 5三社稲荷神社 6大人のおもちゃ店 7取り壊し直前の建物 8料亭「寿々代」 9のとや会館 10激安居酒屋 11無料案内所 12貸し広告 13紹介所
すべてのジャンル > 生活 > 商業空間 商業ビル

池袋(ロサ会館)昭和43年に竣工した娯楽ビル。

西池袋に建つロサ会館は、昭和43年に竣工した娯楽ビルです。*1

ロサはスペイン語で「薔薇」という意味です。*1

開業当初、1階にゲームセンター、5階までほぼ飲食店で埋まり、6階と7階に池袋ロサボウルが運営されました。*1

開業当時、四階以下は亀甲型のアルキャストパネルを使用し、ゴールド・シルバー・アイボリー系を主調とし、娯楽センターにふさわしい派手さと豪華さを表現しました。その後、1989年、ロサンゼルスのピンク色の建物に感銘を受けた現社長の伊部季顕が、ピンク色に染めようと発想し、現在に至っています。*1

参考文献

*1 伊部知顕 戦後池袋の娯楽文化とロサ会館 立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター 大衆文化 (15) 2016.12
P.2-P.5 伊部禧作は、昭和21年(1946年)、映画館(今のシネマ・ロサ(ロサはスペイン語で「薔薇」)を…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です