全国 東京都 > 台東区 上野 1アメ横のおとなのおもちゃ屋さん 2アメ横センター地下食品街 3アメ横 4オオクラ劇場 5オオクラ劇場 6カレー専門店「クラウン」 7キムチ横丁のトイレ 8キムチ横丁の通路 9キムチ横丁 10ゲイバー街 11パチンコ関連企業 12ビデオボックス 13ビル街のラブホテル 14ラブドールのショールーム 15レンタルルーム 16大正期の下町の町並みを再現展示 17不忍池 18五條天神社の奉納額 19前田モスリン店 20芳賀書房 21吉田屋モスリン店 22三軒長屋の商店の看板建築 23大人のコンビニ店 24寿湯 25吉原の妓楼「三浦屋」の再現展示 26燕湯 27犬糞看板 28玩具問屋「上野屋」 29男ビデオ店 30佐竹商店街の看板建築 31純喫茶「古城」 32老舗洋食店「とうかい」 33聖天島のひげ地蔵
すべてのジャンル > 娯楽・レジャー > 飲食街・店舗 飲食共同ビル

上野(キムチ横丁)アメ横から移動したコリアンタウン。

東上野2~3丁目に、キムチ横丁と呼ばれるコリアンタウンがあります。
終戦直後、各地の残留朝鮮人たちは、ひと旗あげようと続々と上京し、凄まじい勢いでアメ横のマーケットに参入しました。彼らは公権力にも果敢に抵抗したため、これに手を焼いた警察当局は、千葉県の実業家・近藤広吉に頼み込み、アメ横に近藤マーケットをオーオプンさせて、浄化作戦に乗り出しました。*1*2
近藤マーケットに追い出された朝鮮人は、東上野2丁目付近に「国際親善マーケット」を建設し、これがコリアンタウンになりました。*2*3

焼肉店をはじめとして、キムチ、漬物、乾物などを売る店などが、密集しています。

各店毎に異なる味つけを楽しめるのも魅力です。*2

キムチ横丁の北側。2棟の建物の間が生活通路になっています。

【参考文献】
*1 塩満一:アメ横三十五年の激史(東京稿房出版,1982)P.107-P.108
*2 山野車輪:在日の地図(海王社,2006)P.106,P.112-P.113
*3 東京焼け跡ヤミ市を記録する会:東京闇市興亡史(草風社,1978)P.94

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です