全国 > 千葉県 > 木更津市 永井作

木更津(六軒町)俗称六軒町と呼ばれた歓楽街跡地。

木更津市街の東のはずれ。国道16号線と国道409号線が交差するあたり。

この付近は貝塚の遺跡で、貝塚の発掘報告書に、「発掘場所(永井作豆造279番地)は、俗称「六軒町」と呼ばれる遊廓の屋敷跡」と記されています。*1*2

昭和34年頃までは、発掘場所の西側に、旅館や料理店が散在しており*3、歓楽街の名残があったようです。

南側の通り。

参考文献

*1 対馬郁夫 木更津市永井作新田貝塚発掘略報 1957

本遺跡は木更津駅の北東方1500mの地点に位置し、現在の行政区分に依れば木更津…

*2 千葉市立加曽利貝塚博物館 貝塚博物館紀要 第19号 リンク
*3 日本都市協会 木更津市動態図鑑 昭和34年度版 1959.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。