全国 神奈川県 > 横浜市中区 伊勢佐木町 1アール形状の庇を持つ建物 2イセブラ小路 3スナック街 4中華一番 5交差点にあるお宅 6伊勢佐木町ブルースの歌碑 7古本屋 8国際クラブ「三千里」跡 9レトロな支柱 10路地裏に残る赤線跡 11末吉町 12根岸家跡地 13横浜日劇 14目的不明のタイルの柱 15第一京浜裏手の路地 16緑のタイルのアパート 17赤線時代の建物 18親不知通り 19阪東橋付近 20黒い円柱の建物 21黄金劇場
すべてのジャンル > 娯楽・レジャー > 芸能・芸術 音楽

伊勢佐木町(伊勢佐木町ブルースの歌碑)ボタンを押すとため息が聞けます。

伊勢佐木町に、青江三奈さんが歌った伊勢佐木町ブルースの歌碑があります。
青江三奈さんは、横浜の「ナイトアンドデイ」というナイトクラブの歌手でした。*1

伊勢佐木町ブルースを歌った青江三奈さんは、当時、森進一さんと並んで、「ため息路線」として大きく売り出されました。*2
歌碑の楽譜には、冒頭の「あ~、あ~」の部分には、「ため息」と記されています。

伊勢佐木町ブルースのおかげで、伊勢佐木町の名は全国に知れわたることになりました。

歌碑の台座のボタンを押すと、内蔵されているスピーカーから、青江三奈さんが歌う伊勢佐木町ブルースが再生されます。
*1

【参考文献】
*1 松葉好市,小田豊二:横浜物語(集英社,2003)P.259-P.260
*2 鈴木則文:日本の映画とロックと歌謡曲(2007)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です