目黒(花街跡地)

目黒不動の門前には、関東大震災直後、隣接町村の目覚ましい発展に伴い、花街ができました。主な料理屋は、「角伊勢」と「大国家」で、その他は、待合形式の家がありました。*1
現在の商店街に見番がありました。*2

見番脇の路地を下ったところ。「ちとせ」「一力」がありました。*1

大国家があったあたり。*2

目黒園があったあたり。*2

カテゴリ

花街·花街跡 下目黒

参考文献

*1 松川二郎: 三都花街めぐり (誠文堂,1932)
目黒不動の門前一円の地域がすなわち目黒の花街で、芸妓屋三十五軒、料理屋が四十軒。いかに竹の子に縁の…
*2 都市整図社: 目黒区 下(火災保険特殊地図旧35区 No.33-2) (都市整図社,1935)
目黒不動尊周辺に、見番と料亭らしき屋号「大国家」「角伊勢」「目黒園」「ちとせ」「松田家」「一力」の…

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。