笠岡(病院跡)豆タイルの円柱ある建物

遊廓の中心部であったと思われる場所に病院跡の建物があります。*1

1階の入口に円柱の装飾があります。まるで赤線の建物のようです。

「消えた赤線放浪記」*1 の表紙に掲載されている丸い窓。

内部の様子は、病院そのものです。

【参考文献】
*1 木村聡:消えた赤線放浪記(ミリオン出版,2005)表紙

ジャンル・市区町村

赤線·私娼跡 笠岡

この記事を参照している用語

笠岡

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。