宮古島(平良のスナック街)昼は野球、夜は酒

平良の旧料亭街の南側は、新興のスナック街です。

カラオケ店などが建ち並びます。

赤瓦屋根のスナック。

夜になると、艶っぽい町並みに変貌します。

宮古島には風俗は無いので、娯楽は、昼は野球、夜は酒です。宮古の人はボーナスをもらったら、那覇のソープランドへ行きます。ただ、夏休みになると、女子大生などが身体を売りに来るという話があり、そういう子たちが、1ヵ月ぐらい遊びながらお金を稼いでいきます。(ダイビングするために島に来て、その費用や滞在費を稼ぐために体を売る女の子がいるらしい)*1
【参考文献】
*1 吉田直人:金なし、コネなし、沖縄暮らし!(イカロス出版,2006)P.249

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。