全国 > 東京都 > 武蔵野市 吉祥寺 吉祥寺本町1丁目 1駅前のホテル 2のれん小路 3ハモニカ横丁 4客引き禁止看板 5よろづ湯 6本町ビル飲食店街
すべてのジャンル > 生活 > 街頭文化 看板・張り紙 客引き禁止

吉祥寺(客引き禁止看板)ピンクゾーンに近接した図書館。

「近鉄裏」がピンクゾーンというレッテルを貼られるのは、近鉄百貨店ができた1974年頃からで、たった1年間の間にピンクサロンが50軒ほど出現し、呼び込みが道をふさぎました。やがてその存在はl世界中に発信されるようになり、成田から「近鉄裏」に直行する外国人も増え、「近鉄裏」は世界のアンダーワルドの一つに数えられるようになりました*1

このような状況に対処するため、行政側では武蔵野市の土屋市長が先頭に立ち、ピンクゾーンに近接した所に図書館を設ける計画が実行されました。図書館から200メートルの範囲では、風俗営業ができないためです。*1

図書館のある通りには、客引き禁止の看板が建てられいます。

飲食店脇の客引き禁止看板。

【参考文献】
*1 桑原才介:吉祥寺横丁の逆襲(言視舎,2011)P.91,P.101

タクソノミー(分類)

客引き禁止 吉祥寺本町1丁目

関連記事(「看板・張り紙」「武蔵野市」)

吉祥寺(客引き禁止看板)ピンクゾーンに近接した図書館。

コメントよろしくお願いします。