衣浦温泉(旅館「吉文」跡)タイルの円柱

崖上から旅館「吉文」跡の建物を眺めます。建物の裏側に装飾はなく、黒塗りの板壁がむき出しの状態です。

側面の壁に「吉文」の「吉」と思われる文字が確認できます。

周囲の電柱の番号札には、「吉文」と書かれています。施設の名前(屋号)が電柱番号札に記載されるのは、珍しいケースです。

建物裏側にある青いタイルの円柱。

ジャンル・市区町村

赤線·私娼跡 衣浦

この記事を参照している用語

衣浦

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。