全国 > 熊本県 > 熊本 1世安橋 2二本木のモダンな建物 3二本木神社 4子飼商店街 5川沿いの旅館の建物 6旅館跡 7東雲楼 8河原町の繊維問屋街 9肥後ずいき 10蓮台寺

熊本(東雲楼)取り壊し間近

二本木遊廓にあった東雲楼は、廓中第一流の大籬(おおまがき)としてその名を全国に知られた遊廓でした。構内は広く、数棟の巨屋が軒をならべて建ち、広大な庭園を有していました。*1
東雲楼の一部の建物が現在も残っています。*2
残念ながら近日中に取り壊されることが決定されているようです。

1900年(明治33年)、東雲楼の娼妓たちが待遇改善を求めてストライキを決行。東雲楼は、一躍有名になりました。*3

玄関の床のタイル。

当時のままと残されているレンガの塀*2

【参考文献】
*1 津留豊:熊本の遊びどころ(舒文堂河島書店,2006)P.37(明治42年発行の同名の書籍の復刻版)
*2 木村聡:赤線跡を歩く2(自由国民社,2002)P.59
*3 佐渡資生:味と歓楽五〇年 くまもと夜話(味と歓楽50年出版委員会,1984)p.171

「熊本(東雲楼)取り壊し間近」への2件の返信

東雲楼の創業者「中島茂七」さんは、女優中島葵さんの母方の曾祖父だというのを、つい最近知りました。中島葵さんといえば、愛のコリーダで、料理屋吉田屋の女将さんを演じていたことが強烈に印象に残っています。その後は、吉原炎上にも出演されていましたね。愛のコリーダの阿部定も遊廓にいたし、この2作品の出演の話が来た時、中島葵さんは何を思ったことでしょう。聞いて見たかったものです。

定マニアさん
「東雲楼」創業者を曾祖父に持ち、「愛のコリーダ」「吉原炎上」に出演されるとは、血筋を感じますね。
情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です