全国 新潟県 > 佐渡 1佐渡金山跡 2情死之墓 3水金町遊廓跡 4水金遊廓跡 5相川郷土博物館 6粟島明神 7金沢屋旅館 8金沢屋旅館

佐渡(相川郷土博物館)遊女に関する展示コーナー

相川郷土博物館は、佐渡金銀山の歴史を中心に展示活動を行っています。

博物館の中に遊女に関する展示コーナーがあります。
佐渡において、遊女は、鉱山という巨大なメカニズムを動かすのに欠くことのできない歯車の一つとして、幕府によって保護され、鉱山労働者によって育てられました。日本最大の金銀山の繁栄のもう一つの歴史と言えます。相川郷土博物館では、昭和50年に遊女をテーマに特別展示を行ったところ好評であったため、その後、常設展示となりました。*1

遊女を再現した展示。

相川にあった水金遊廓の大黒屋の部屋札。

【参考文献】
*1 沖浦和光:佐渡の風土と被差別民(現代書館,2007)P.120-P.123 柳平則子「生活伝承のゆくえ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です