-全国 長崎県 > 佐世保 1塩浜町の繁華街 2塩浜町の横丁 3勝富遊廓跡地 4割烹旅館 5勝富遊廓跡 6遊廓跡地のラブホテル 7須佐神社 8山県町の繁華街 9高架下の風景 10コンクリゴミ箱 11旧ハウス跡地 12高天原のホテル 13花園遊廓跡地 14ちかん注意看板

佐世保(旧ハウス跡地)外国人相手の貸席

終戦後、佐世保の高天原から祇園町にかけては、外国人相手の貸席(ハウス)が分布していました。*1
1954年の住宅地図*2 によると、現在の新公園の北東側には、「〇〇ハウス」と記載されたホテルが密集していました。

現在、ビジネスホテルがあるあたり。この付近にも数軒のハウスがありました。*2

割烹店があるあたり。「ホテルヴィナス」などのホテルがありました。*2

1本北側の通り。道路沿いにハウスが建ち並んでいました。*2

参考文献

*1 吉田容子 敗戦後長崎県佐世保市の歓楽街形成史-遊興空間をめぐる各主体の関係性に着目して 日本都市地理学会 都市地理学vol.10 2015 リンク
P.70 1954年の2月~3月頃、貸席はどこに存在していたのか。住宅地図で「〇〇ハウス」とある標…
*2 佐世保地理研究社 佐世保地理詳解図 昭和29年度 1954
P.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です