坂出(遊廓跡地)沖湛甫南岸

坂出には、売春防止法が施工される昭和33年(1958)まで沖湛甫に遊廓がありました。日の出・奴・新栄などの店があり、外国の船員さんも来ていました。*1

遊廓は、沖湛甫の南岸に建ち並んでいました。

奥行のある古い建物。

旅館「潮風」。

坂出 沖湛甫遊廓 遊廓·遊里跡
■参考文献
*1中山博道: *坂出港の「みなと文化」 (みなと総合研究財団,) ···外部リンク···

P.92-16 昭和27年(1952)発行の坂出市史によると、商業の業種別数で料理16、旅館26 とある。

■この記事を参照している記事

コメントよろしくお願いします。