神田明神下(神田川本店)かつての花街のころの雰囲気が残っています。

神田明神下の南側の一画にある神田川本店。美しい黒板塀のある老舗料亭です。

創業は文化2年。代々受け継がれている辛口のタレは、江戸幕府の賄い方だった初代が万世橋の際で開いたときからのものだそうです。*1

神田川本店の裏手の路地。このあたりは、かつての花街のころの雰囲気が残っています。

現在は、神田川本店の倉庫となっている一画。


■カテゴリ 花街·花街跡 神田明神下
■散歩事典 神田花街 田川 神田明神下
■参考文献
*1交通新聞社: *散歩の達人 No.179 (交通新聞社,2011)

P.23-P.24 創業文化2年 明神下神田川本店(うなぎ) 空間もさることながら、神田さんが一番大事なものと …


■この記事を参照している記事

コメントよろしくお願いします。