全国 > 東京都 > 台東区 根岸鶯谷浅草橋浅草上野吉原 千束三丁目
すべてのジャンル > 遊興 > 歓楽 > 遊廓

吉原(吉原神社)松葉屋の庭にあった久保田万太郎の句碑。

仲之町を裏門に向かって進むと、吉原神社*1 に行き着きます。

普段は人影まばらな吉原神社ですが、浅草名所七福神の一つであるため、初詣の人たちで賑わっています。

料亭松葉屋の取り壊しに伴い、松葉屋の庭にあった久保田万太郎の句碑が、吉原神社に移されました。*2
久保田万太郎は、浅草田原町の生まれの文人で、浅草の雷門の近くにも句碑があります。おそらく料亭の松葉屋に頻繁に遊びにきていたのでしょう。

「この里におぼろふたたび濃きならむ」と刻まれています。普段は見えず、水をかけると白く細い文字が黒い石肌に浮かびあがる「白粉彫り」という技法で彫られています。*1
この日は、すでに水がかけられていたのでしょうか。最初から白い文字がくっきりと現れていました。右下に小さく、「万」の一字があります。

【参考記事】
*1 風俗散歩:入谷~吉原(2005.9)吉原神社
【参考文献】
*2 石井妙子,渡辺憲司:東京人(都市出版,2007.3)P.46 「遊女の残り香を探して」

タクソノミー(分類)

遊廓 千束三丁目 寄進

関連記事(「歓楽」「台東区」)

浅草橋(花柳街跡地)墨田川沿い。現在はビル街に。
浅草(料亭都鳥)花街の名残。新しいビルに建て替わっています。
浅草(料理店「一直」)明治十一年の創業の老舗。
浅草(浅草三業会館)銅メダル獲得記念樹。
浅草橋(柳橋の花街跡)現在はビル街。当時の料亭と思われる建物。
浅草(芸妓屋街)昭和の初期までは、芸妓・待合が集まる一画。
浅草(かつての私娼街)「猿之助横町」の碑。
吉原(浅草ホテル跡)1993年頃まで営業。
吉原(おはぐろどぶ跡)ソープ街周辺の段差。
根岸(花街跡)通人の隠れ家遊び場所として流行った花街。
吉原(旅館「白菊」跡)公娼廃止時は貸座敷。
吉原(おはぐろとぶ跡)黒くなっている石。
吉原(大文字楼跡地)吊橋があった場所。現在は吉原公園。
吉原(赤線跡)郵便受けがたくさん並んでいます。
吉原(吉原神社)松葉屋の庭にあった久保田万太郎の句碑。
吉原(大門)通りの名を示す門柱が建てられました。
浅草橋(料亭いな垣)1999年に閉店しました。
浅草橋(料亭)花街時代の料亭が今でも健在です。
吉原(伏見通り)旧金よしは、さら地になっていました。
吉原(旅館)売春防止法施行後の転業旅館。
吉原(京町二丁目と角町の間の通り)昔の建物が残っています。
吉原(旧「金よし」)転業アパートが軒を連ねます。
吉原(赤線跡)装飾が美しい建物です。軒下にランプ。
吉原(坂井旅館)吉原観光旅館組合員のプレート。
吉原(マスミ)屋号が大きく書かれています。伏見通り。

コメントよろしくお願いします。