人形町(思案橋)元吉原の近く

日本橋小網町。現在の首都高速道路の江戸橋JCTの近くには、江戸時代、思案橋がありました。*1
思案橋の近くには、浅草移転前の吉原遊廓(元吉原)があり、この橋の上に立ち、吉原へ行こうか、それとも二丁目の芝居に行こうかと思案したので、思案橋の名がつけられたと云われています。*2

近くには、小網神社があります。

しかし、「思案橋がこの場所にあったというのは誤まりで、正しい思案橋の場所は荒布橋があった場所。」とする論考があります。*3
荒布橋があったのは、現在の小舟町交差点のあたりです。

たしかに、ここからだと現在の人形町交差点までは、一本道です。

カテゴリ

伝承 人形町

参考文献

*126 神田川御蔵可・神田一円・日本橋・八丁堀北 台東区/干代田区/墨田区/中央区/江東区: *復元・江戸情報地図 (朝日新聞社,1996)

P.59 思案橋、荒布(あらめ)橋の位置の記載。

21389
*2石本馨: *大江戸橋ものがたり (学研,2008)
18064

P.108 思案橋の近くには、浅草移転前の吉原遊廓があった。この橋の上に立ち、吉原へ行こうか、それとも二丁目の […]

*3江戸名所100選: 江戸名所100選 (秋田書店,1973)

P.78 思案橋の疑問 思案橋は、一に小網橋ともいう。日本橋から、東堀留川へ分岐する、その分岐点に架けてあった […]

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。