全国>東京都>台東区>千束4丁目 /ジャンル>都市>史蹟>遊廓遺構 /全年代>近代>明治後期>1890年代 /

吉原(おはぐろどぶ跡)ソープ街周辺の段差。

かつての吉原遊廓であった吉原ソープ街の外周部分はおはぐろどぶと呼ばれた堀があった部分です。現在もその名残の段差が随所に残っています。※1

北西側の道路は、段差が顕著に残っている場所の一つです。

吉原交番の近く。おはぐろどぶ跡から道路に向かう場所が坂道になっています。

花園通り(南東側)の段差。ソープ街へ通じる細道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です