全国 > 栃木県 > 足尾

足尾(社宅の消火器箱)社宅の風景に溶け込んでいます

砂利道、石垣、木製電柱などがそのまま残る社宅の風景。

木製消火器箱が社宅の風景に溶け込んでいます。

長屋の棟毎に、1~2か所づつ取り付けられています。

ペンキ塗りたての消火器箱。「消火器」の白い文字が書かれる前の段階です。

タクソノミー(分類)

足尾

コメントよろしくお願いします。