-全国 東京都 > 台東区 吉原
すべてのジャンル > 遊興 > 遊廓・赤線 赤線建物 1赤線跡 2第一京浜裏手の路地 3親不知通り 4赤線時代の建物 5路地裏に残る赤線跡 6千住柳町赤線跡 7マスミ 8京町二丁目と角町の間の通り 9伏見通り 10坂井旅館 11旅館 12旅館「白菊」跡 13旧「金よし」 14浅草ホテル跡 15赤線跡 16赤線跡 17浜町旅館街 18旧丸健跡 19旧丸健跡 20商店街裏の路地 21旧「大賀」 22旧赤線建物 23赤線跡 24旧赤線街 25船橋新地跡 26赤線跡 27仲町通り 28商店街の路地に残る廃屋 29茶色の円柱の建物 30赤線跡 31赤線跡 32赤線跡 33鳩の街の赤線建築 34旧桜井旅館

吉原(旅館)売春防止法施行後の転業旅館。

昭和33年の売春防止法施行後、吉原の赤線業者は旅館に転業し、ひところは修学旅行の学童も泊まりました。*1

旅館「喜久本」の建物が残っています。吉原今昔図*2 によると、この場所には赤線時代、「新久喜」という屋号の店がありました。

入口には、「吉原観光旅館組合員」と書かれたプレートが貼られています。

旅館「稲本」。稲本楼の関係者が開業した旅館でしょうか。

参考文献

*1 小林大治郎 国家売春命令 : みんなは知らない 雄山閣出版 1992
口絵解説
*2 葭之葉会 吉原今昔図 吉原現勢譜 1993

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です