全国 佐賀県 > 小城市 小城

小城(住ノ江港)石炭で栄えたかつての貿易港。

六角川の河口の住ノ江港は、かつては石炭で栄えた貿易港でした。*1

現在は漁港になっています。

住ノ江橋。

住ノ江橋の東側(写真左奥)には、住ノ江遊廓がありました。*1

参考文献

*1 岡本澄雄 江戸吉原の遊廓と住ノ江遊廓 小城郷土史研究会 小城の歴史 : 第73号 2016
住ノ江は、江戸後期には生活の糧として有明海の魚介類を水揚げしていた漁村であったが、近代化の原動力と…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です