全国 佐賀県 > 小城市 小城

小城(小城遊廓跡)住ノ江橋の東側。

住ノ江遊廓の開業は大正9年11月3日で、八軒の遊廓が軒を並べてどの遊女屋も5~10人の娼妓を抱えていました。*1*2

メインの通り(北側から)。写真奥は住ノ江橋です。*3

東側に入ったところには、検査所がありました。*3

六角川の堤防から旧遊廓地の遠望。

参考文献

*1 福岡博 佐賀・小城・多久の今昔 : 保存版 郷土出版社 2012.11
*2 岡本澄雄 江戸吉原の遊廓と住ノ江遊廓 小城郷土史研究会 小城の歴史 : 第73号 2016
住ノ江は、江戸後期には生活の糧として有明海の魚介類を水揚げしていた漁村であったが、近代化の原動力と…
地図1 かつての遊廓配置図(住ノ江遊廓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です