全国 東京都 > 新宿区 神楽坂

神楽坂(兵庫横丁)「男はつらいよ」シリーズのシナリオ執筆場所。

神楽坂の魅力は、石畳と黒塀にあります。兵庫横丁は、神楽坂情緒を醸し出す通りです。

旅館「和可菜」。山田洋次監督の「男はつらいよ」シリーズのシナリオ執筆場所として知られる、往年の名女優小暮実千代が経営していた旅館です。

現在でも芸者さんが出てきそうな路地です。

人がすれ違うのがやっとという石畳の階段。

【参考文献】
*1 西村和夫:雑学神楽坂(角川学芸出版角川出版企画センター ,2010)P.202

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です