全国 > 東京都 > 世田谷区 北沢二丁目

下北沢(小田急線駅のレリーフ)宮永岳彦の作品。

今回は、下北沢(東京都世田谷区)の町並みを散歩します。
小田急線下北沢駅構内。壁面全体がレリーフで覆われた一画があります。

昭和を代表する洋画家・宮永岳彦氏※1は、油絵のみならず、デザイナーとしても活躍しました(案内文より)。

小田急電鉄の観光ポスターなどを数多く手がけましたが、このレリーフは、それらを再構成したものです(案内文より)。

特急ロマンスカー・LSE(7000形)。2018年7月10日に、定期運行を終了しました。*1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。