全国 > 東京都 > 世田谷区 代沢5丁目

下北沢(安吾文学碑)区立代沢小学校の敷地。家の門柱。

北沢川緑道は、せせらぎのある遊歩道です。北沢川緑道の北側(写真左側)は区立代沢小学校です。

坂口安吾が住んでいた家の門柱が残されていて、脇に安吾文学碑が建っています。

坂口安吾は、戦前・戦後に活躍した小説家・評論家で、「堕落論」「白痴」などの作品で時代の寵児となりました。
なかでも、「安吾巷談」は、戦後間もない時代の日本の姿を描いたエッセイ集で、「田園ハレム」では、小岩の「東京パレス」※1の様子を描いています。*1

安吾の名言「人間の尊さは自分を苦しめるところにある」。

参考文献

*1 坂口安吾 安吾巷談 筑摩書房 坂口安吾全集08 1998
田園ハレム リンク

参考記事

※1 小岩(東京パレス跡)現在は、郵政公社の宿舎です。2008-03-24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。