-全国 東京都 > 台東区 浅草橋 1エリザベス会館 2おかず横丁 3おかず横丁の理美容室 4すし栄 5料亭 6料亭いな垣 7柳橋 8柳橋の花街跡 9石塚稲荷神社 10篠塚稲荷神社 11美家古寿司本店 12老舗やきとり店 13船宿 14花柳街跡地 15首尾の松 16鶴の湯
すべてのジャンル > 歴史・社会・都市 > 都市 川・堀・運河の街

浅草橋(柳橋)墨田川や吉原への好適な足場でした。

今回は、柳橋(東京都墨田区)の町並みと風俗を散歩します。
柳橋は、神田川の出口に位置し、両国橋という大きな橋を近くに控えた江戸時代からの水陸の交通の要衝でした。また、墨田川の船遊びや吉原や深川に遊びに行く人たちにとっては好適な足場でもありました。*1

柳橋の名は、柳原堤(やなぎはらどて)の末端に架設されたことが由来とされています。柳原堤は、江戸城の凶位(きょうい)にあたるため、陰気を防ぐために陽木とされる柳が植えられていました。*2

現在は、鉄橋の橋が架かっています。

花街らしく、橋の欄干にはかんざしがデザインされています。

【参考文献】
*1互笑会:柳橋界隈(互笑会,1953)P.96
*2 加藤藤吉:柳橋沿革史(柳橋開橋祝賀会事務所,1929)P.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です