-全国 東京都 > 新宿区 四谷大木戸 1新宿遊廓跡地 2旅荘 3花街跡 4蓬莱湯跡 5鮨「三ます」
すべてのジャンル > 遊興 > 遊廓・赤線 遊廓跡地(区画)

四谷大木戸(新宿遊廓跡地)街道の両脇には妓楼が建ち並んでいました。

今回は、新宿大木戸の町並みを散歩します。
明治時代、内藤新宿と呼ばれていた頃、現在の新宿一丁目交差点から西側は、新宿遊廓があった場所で、街道の両脇には妓楼が建ち並んでいました。*1

新宿一丁目交差点南側は、新宿御苑大木戸門です。

逆方向から見たところ。ここから約100m先に、史蹟「四谷大木戸跡」があります。

地下鉄新宿御苑駅近く。
この付近にも妓楼が建ち並んでいました。*1(写真右は秋葉神社。)

参考文献

*1 東京都新宿区教育委員会 地図で見る新宿区の移り変わり 1983
豊多摩分郡内藤新宿の図:古老の記憶図から明治35年前後の駅前通り
貸座敷、引手茶屋、主要な目標についての記載有り。 P.317 現在の新宿一丁目交差点の西側。 新石楼、三…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です