浅草(猿之助横町)かつての私娼街

言問通りから千束通りに入ったところ。この道をまっすぐいくと旧吉原遊廓です。

左側に、「猿之助横町」としるした碑がたっています。

このあたりは、明治から大正にかけては私娼街でした。*1*2

電柱のプレートにも「猿之助」。

ジャンル・市区町村

赤線·私娼跡 浅草

参考文献

*1 市川小太夫: 吉原史話 (東京書房,1964)
P.13-18 昭和36年3月28日に、浅草千束町二丁目の、亡父の旧邸跡の地所の角に、猿之助横丁という碑が…
*2 都筑道夫: 妄想名探偵 (講談社,1979)
P.41-P.42 この横丁の千束通りの角のところに、明治のころ、歌舞伎役者の市川猿之助が住んでいた。段四郎…

この記事を参照している記事

コメントを残す

コメントよろしくお願いします。