全国>千葉県>横芝光町>横芝>/

横芝(横芝駅)千葉県に現存する最古の駅舎。入母屋造の屋根。

今回は、横芝(千葉県山武郡横芝光町)の町並みを散歩します。
JR総武本線横芝駅は千葉県に現存する最古の駅舎です。1897年(明治30)6月1日に開業し、戦禍にも合わず建て替えられることなく現在に至っています。*1

横芝駅舎は、寺社や武家屋敷で見られる入母屋造の屋根が特徴。通常の入母屋造とは違って軒を深くするために支柱を立て、広い屋外スペースを確保しています。*1

内部。

駅舎と電車。

参考文献

*1
公益社団法人千葉県観光物産協会ちば観光ナビ公益社団法人千葉県観光物産協会 リンク
JR横芝駅舎 リンク

横芝駅はJR総武本線の駅で、千葉県に現存する最古の駅舎です。1897年(明治30)…

参考記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です